ラファージュは建設資材業界の世界リーダーです。セメント、骨材・コンクリート事業を世界各国に展開しています。

ラファージュは建設資材業界の世界リーダーです。世界64カ国において、セメント、骨材・コンクリート事業を展開しており、全ての部門で世界トップレベルです。最先端の建設資材研究設備を持つラファージュは、イノベーションをビジネスの中核に持続可能な開発に取り組んでいます。その地球温暖化対策に向けた戦略と取り組みが評価され、ラファージュは2年連続で「カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト」が評価する500社のうち上位10社に選ばれています。

建設資材の世界リーダー

  • セメント:世界第1位
  • 骨材:世界第2位
  • コンクリート:世界第3位

グループ各部門の売上高の比率

創業1833年
本社所在地(Googleマップ)61 rue des Belles Feuilles BP 40 – 75782 Paris Cedex 16Tel:+33 144 34 11 11  Fax:+33 144 34 12 00
会長兼CEOBruno Lafont(ブルーノ・ラフォン)
売上高15,284百万ユーロ(2011年度実績)
事業展開64カ国(2011年度実績)
社員68,000人(2011年度実績)
生産拠点1,963ヶ所(2010年度実績)

Legal structure: stock company(SA)

Register of Commerce and Companies, Paris: 542 105 572

Traded on the Paris Bourse

使命:ニーズを予測し、工法の発展を促す

ラファージュは、建設資材の設計・製造を通して、世界中の人々の様々な要望に応えることを目指しています。主な分野は以下の通りです。

  • 住宅
  • 輸送
  • ヘルスケア
  • 教育
  • 経済的成長、社会発展に不可欠なインフラ整備

確固とした価値基準:尊敬、配慮、卓越性

ラファージュは、以下の価値基準を企業文化形成に欠かせない要素として尊重しています。

  • 誠実さ
  • 倫理観
  • 勇敢さ
  • 思いやり
  • 寛容さ
  • 責任

建設資材の持続的発展を実現するためには、多様な人々のニーズや環境を尊重し、融合することが不可欠です。ラファージュは、この強い確信を戦略に反映し、次のような産業ノウハウを取り入れています。

業績

価値の創成

社員および地域文化の尊重

環境保全

天然資源およびエネルギー保全

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *