麻生ラファージュセメントは、お客様に革新的な資材、信頼のおける製品とサービスを最大限に提供することを使命としています。

麻生グループ130年以上に渡る実績と経営資源を経営に反映し、事業活動を通じて、その成果をお客様、地域社会、株主様、社員をはじめ、皆様に提供してまいります。

麻生ラファージュセメントの4つの柱

安全第一

安全衛生は、麻生ラファージュセメントの最優先事項です。全社的に「安全衛生は何事にも優先する」との姿勢で取り組んでおり、お客様、地域社会、社員、協力会社、第三者を含む全ての人々の人命尊重を最優先に行動いたします。

お客様志向

お客様と共に発展を目指し、お客様により高い価値を提供してまいります。お客様に望まれるメーカーになること目指します。

業績志向

麻生ラファージュセメントは、業績目標を日々の行動に反映する業績志向型組織を目指しています。個人やチームが課題を体系的に把握し、新たなアイデアを見出し、課題に建設的に挑戦する環境を作り上げていきます。

人材育成

変化に対する対応能力と国際化は成功への鍵です。強固なチームワークを構築し、活力ある人材育成を目指し、継続した能力開発を支援します。社員一人ひとりが一歩先を行くグローバル志向を持つ企業を目指します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *