スロットの必勝法?

slot tip

スロットはランドでもオンラインカジノでも稼ぎやすくて賭け方・遊び方もとても簡単で世界中のプレイヤーから大人気のカジノゲームの一つです。

スロットでプレイされたことがない方は、スロットがなぜ人気なんか気になりますよね。

スロットのいいところは、まずブラックジャックなどのテーブルゲームと違い技術や経験なんていらないことです。 そして、少額からベットすることもでき、ジャックポットに当たれば、テーブルゲームで獲得できないような大金を獲得できることがスロットの魅力となっています!

スロットは稼ぎやすいと評判ですが、一体スロットで勝つための必勝法はあるのでしょうか?

スロットはRNG(ランダムナンバージェネレーター・乱数発生器)により動作されているので、当たりを予測するのは完全不可能と考えたほうがいいです。 

なので、残念ですが、スロットの必勝法はありません。

必勝法はございませんが、スロットには勝率を上げるためのテクニックまたは攻略法は存在します。

攻略法といっても、バカラやブラックジャックの攻略法とは違います。

スロットで勝率を上げるためには、単純にスロットの種類や仕組みを知っておくことと、やめ時や攻め時を見極めれることが最大の重要ポイントになってくるかと思います。

そして、ランド・オンラインカジノにはハウスエッジというのが存在します。

ハウスエッジとは、胴元の取り分という意味です。

ハウスエッジが低ければ低いほど、当たりやすいと言われています。

ちなみに、スロットのハウスエッジは通常1%~5%となっております。

スロットの種類

slot tip

オンラインカジノのスロットには、ビデオスロットとプログレッシブスロットという2種類があります。

ビデオスロット

slot tip

ビデオスロットは、ジャックポットが搭載されていない代わりに、ペイライン(当たりのライン)のパターンが数多くあるため、柄が揃いやすくて当たりやすいといわれています。

スロットで安定した利益をや勝率をターゲットにして遊ばれるかたは、ビデオスロットを選んで遊ばれることをお勧めします。

プログレッシブ・ジャックポットスロット

slot tip

プログレッシブ・ジャックポットスロットとは、名前の通りジャックポット(大当たりの機能)が搭載されているスロットです。

プログレッシブ・ジャックポットスロットは、プレイヤーがベットしてプレイする度、賭けた一部の金額がジャックポットの賞金用に積み立てられていく仕組みになっています。

そのため、ビデオスロットと比べると、ペイアウト率は低くなっています。

ペイアウト率が低いと、当たったとしても払い戻し額が少ないということなので、少しでも大きな入らい戻し額をの望む方は、プログレッシブ・ジャックポットスロットで遊ぶより、ビデオスロットで遊ばれた方がいいと思います。

また、ジャックポットを当てる確率を高くするためには、設定された最低ベット額をかけて遊んでいないと、いくら長時間遊んだとしても、ジャックポットを当てる確率は高まらないということです。 ジャックポットを狙うプレイヤーはほとんどMAXベットで遊んでいます。

資金を貯めなくてもいいというプレイヤーはMAXベットを賭けジャックポットを狙ってプレイするものいいですね。

スロットのテクニック

slot tip

スロットで必ず勝利する必勝法はございませんが、勝率を少しでも高めるテクニックはあります。

やめ時攻め時のタイミングを見極める

このやめ時と攻め時のタイミングはスロットだけではなく、他のギャンブルゲームで勝つため、または損失を出来るだけ少なくするための重要なポイントです。

基本やめ時のタイミングとしては、ゲームに負け続けている時です。

ギャンブルをしていると、つい熱くなって負けていても、攻めて軍資金だけても取り戻そうと、すでに損失額が大きくても遊び続けてします方は少なくはないと思います。

ギャンブルは自己コントロールがとても重要なので、遊ぶ前からやめ時を決めておくほうがいいです。 

やめ時は負けているときだけではなくて、勝っているときもタイミングをみてベットをストップするが大事なポイントになります。 

長く遊べば遊ぶほど、せっかく獲得した利益が減り、最悪な場合全て失う可能性もあります。 

なので、自分の中で決めていた金額を獲得することが出来たら、ゲームを切り上げるなどといったタイミングを決めて遊ぶようにしてください。

攻め時のタイミングとしては、ゲームに勝っているとき(当たっているとき)頻繁にペイアウトをもっと高くするためにベット額を少し高くしたりするのが攻め時のポイントとなります。

②50回転目~100回転目を意識する

これは日本のパチスロを参考とした方法です。 

日本のパチスロは1~6の数値が各台ごとに設定されているため、50回転~100回転目の間でボーナスゲームに突入したり当たりやすくなっています。 

なので、考え方としてはその50回転目~100回転目で全然当たらなかったり、フリースピンなどのボーナスが当たらなかった場合、プレイを続行しないほうがいいスロットと判断されるプレイヤーが多いです。 

③還元率の高いスロットを選ぶ

還元率(ペイアウト率)の高いスロットを選ぶことで、勝った場合の払い戻し額が大きくなる為、利益を上げることが可能となってきます。 

スロットのペイアウト率を確認するには、スロットゲームの名前をGOOGLE等で検索することです。

例えば、ハワイアンドリームのペイアウト率を調べたいときは、「Hawaiian Dream Slot RTP」と検索をかけます。 

するとハワイアンドリームのペイアウト率が表示されます。

ちなみにハワイアンドリームのペイアウト率は97%になっています!

まとめ

以上スロットの勝率を上げるテクニックの解説をさせていただきました。

実際にベットをして遊ぶ前に、スロットは無料版が提供されているオンラインカジノのもあるので、一度無料版で試してみるのもいいと思いますよ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *